編集部

技術

剣道の足さばきを効率よく上達させる練習・トレーニング方法、メニューとは?

剣道の根幹を支えるといっても過言ではない、重要な動作である「足さばき」。 より速くより正確に、そしてより自由自在に動けるようになることは、すべての剣士にとって大きなテーマであるといえるでしょう。 そんな足さばきを身につけるため、数々の稽...
技術

剣道の足さばきを速くする3つの方法とそのコツとは?

剣道では「足さばき」を最初に習うことが多く、打突の方法に先んじて習得すべき必須の技術とされています。 剣道独特の素早い動きを支えているのは正確な足さばきであり、足さばきのレベルがそのまま剣道の強さにつながるといっても過言ではありません。 ...
技術

剣道の足さばきの種類と試合での活用するための方法

足さばきは、おそらくほとんどの人が剣道を習い始めたころに最初に教わった動作だと思います。 竹刀の握り方や構え方、面や小手の打ち方等々、剣道を始めたばかりの人には多くの覚えるべきことがありますが、なかでも足さばきは根幹をなす動作として最初に...
技術

霞の構え、金剛の構え、五行の構えの応用で剣道の試合を制する

剣道における構えを想像したとき、未経験の方でも真っ先に思い浮かべるのは「中段」ではないでしょうか。 両手で柄を握り、ほぼ正対して剣先を相手に向けるという構えが中段です。実は中段の構えというのは剣を扱う武技としては世界的に見ても非常に珍しい...
技術

剣道の特殊な構えと基本の構え合わせて19種の解説

剣道の構えといえば、「中段」「上段」「下段」「脇」「八相」というのが基本的な5つの構えとしてよく知られています。それぞれの構えの詳細はこちら。 ですが、剣道の構えには実際にはもっと多くの種類があります。日本剣道形が定められた背景は200と...
技術

剣道の残心、具体的にはどうする? 本来の意味を知って試合・昇段に活かす方法

剣道ではただ単に竹刀が相手に当たっただけでは「一本」と認定されないことが知られています。 正確に相手の部位を捉えることはもちろん、加えて「気・剣・体」の一致した打突を行ってこそ、ようやく審判の旗があがるのです。 また、さらにそれだけでは...
技術

剣道の技を磨くうえで意識するといい3つの観点

剣道は真剣を持って戦うために編み出された「剣術」にその源流があります。安全にお互いの剣技を練磨する工夫として防具や竹刀が発明されました。 昔の剣道(近代以前)は昔ながらの古流剣術の風情を残すものだったと考えられており、防具をまとった箇所以...
技術

剣道の攻め方のコツはこの4つを知ればいい

剣道の攻め方のコツはこの4つを知ればいい 剣道で相手との戦いを進めるにあたって、重要となるのは打突のスピードや正確さばかりではありません。 打突するための前段階として「攻め」が必要となるのです。 体力に任せてただやみくもに打っていくだ...
技術

剣道初心者必見! 一本を取る勝つための攻めパターン、コツとは?

剣道を習い始めたばかりの初心の人にとって、「一本を取る」ことは最初のハードルのひとつではないでしょうか。 あるいはスランプにおちいっている人もいるでしょう。 なかなか打突部位に当たらず、また当たったとしても一本と認定されないなど、悩みが...
技術

剣道の試合で相手の隙を作り出し、打突の好機を得るための4つの方法

剣道の勝負ではお互いに集中力を高め、張り詰めた状態が続きます。 相手に隙があればすぐに打ち込むという体勢をそれぞれに整えているのが前提ですから、なかなか簡単には打たせてもらえません。 そこで重要なのが、相手の隙をいかに見逃さないかという...
タイトルとURLをコピーしました